アンリさんのブランド

ほぼ日手帳カバーでおなじみのアンリさん。

彼を巡って二つのブランドが存在していることをはじめて知りました。
梅田のヒルトンを歩いているとよく見慣れた革に刺繍のポイントを見つけました。
「アンリさんだ!」と思いお店に入り商品を見せてもらったり
話しを聞くうちにやっとこさ二つのブランドがあったことを知ったのです。
ヒルトンのお店のブランドはエンリーベグリンという名前でいまは任されたご夫婦が運営されていて、アンリさんはそちらからはまったく手を引いてアンリクイールの方でご自分の納得の行く商品を作っておられるようです。

人に歴史ありといいますが
ブランドにも歴史ありですね。

アンリさんの方
「HENRY CUIR」(アンリークイール)

ヒルトンのお店のエンリーの方
「HENRY BEGUELIN」(エンリーベグリン)

d0097688_1557050.jpg

こちらはアンリクイールにて発売されている東北地方太平洋沖地震復興支援
HENRY CUIR チャリティーアミュレットです。

更によく知りたい方はこちら
もっとよく知りたい方はこちら


動画で見せてってひとはこちらで↑

追加:
アンリさんの奥さまは日本女性だそうです。
地震の時もこんなに温かいメッセージが送られて来たようです。
[PR]
by icco_nico | 2011-04-11 16:16 | Comments(0)