<   2007年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

キューピーの生みの親であるローズオニール。
1999年。彼女がキューピーをこの世に誕生させて90周年を祝って神戸で開催されたイベントに参加しました。

d0097688_1134154.jpg
すべてのキャラクターの原型を1909年に作ったと言われるローズオニール。
このスピリットがブライスのお顔にも忠実に再現されていると感じます。
ブライスの魅力の秘密の一つではないでしょうか。

そういえば、あと2年でキューピー生誕100年ですね。
また盛大なイベントが開催されるかな。楽しみです。

アメリカで生まれて日本で新しく展開したというところにも
キューピーとブライスに共通点を感じています。女性が産みの親だというところも一緒ですね。

以下公式HPより引用

***
▼キャラクター丸論のはじまり

「キャラクターは丸で構成される」ことを世界で初めて実証したのもローズオニールです。1936年「キューピーヴィレのスクートルズ」誌の中で、キューピーが丸から誕生することを実際に絵にかいて実証しています。明快な顔のりんかく、小さな丸点の鼻、点のようなまゆ、一本の曲線で描かれた口。キャラクターの基本である丸と単純化されたライン。20世紀の後期から世界中を巻き込んだキャラクターの原型を、ローズオニールが形作っていたといえるでしょう。
d0097688_9574837.jpg


▼キューピー人形の誕生

雑誌に発表されたキューピーはたちまち大人気となり、ローズオニールのもとには子供たちから「お人形がほしい」という手紙が山のように届けられました。そして1913年ついに彫刻にも非凡な才能をもつローズオニールによってビスクのキューピー人形が誕生しました。

(中略)

ローズオニールのキューピー人形製作過程で幾つかのエピソードが残っています。キューピー人形は、当時人形の生産が盛んであったドイツで製造されることになりました。工場から最初におくられてきた人形の原型は、あまりにもローズのイメージとはかけ離れていたためローズは自らドイツに行き、しばらくドイツに留まり9種のサイズの原型をつくりあげました。これらの原型が全てのキューピー人形の基本となりました。また、あるドイツ工場を訪れたおり、一番小さな安価なキューピーが職人たちによって雑に扱われているのを目にし、「この一番小さな安いキューピーを買うのは、貧しい子供たち。だからこそ、大きなキューピーにまけないぐらい心をこめてつくってください」これを聞いた職人たちは大変感動し、その後は小さなキューピーもていねいに製造したということです。
ローズオニールの手と愛から誕生したキューピー人形は、キューピーブームにさらに拍車をかけ、アメリカ中を大キューピーブームにしました。

d0097688_9404824.jpg



ローズオニールキューピー公式HP
[PR]
カスタム教室の時に箱を忘れたのでそれをもらいにいくという大名目で(笑)
splash and sammyにまたまた行ってきました。不思議と落ち着くお店です。
椅子のあるお人形やさんはハッキリ言って居心地満点です。

左)おなじみスペースキャップの宣伝レディたちが素敵でした。
中)プチちゃんたちもキャンペーンガール。
右)60年代風なのかな、シンガーっぽくってスペースっぽい女の子たち。

d0097688_047597.jpg
d0097688_0483754.jpg

d0097688_0525497.jpg

***********
スプサミ関連動画を紹介します。
サトミさんと山下さんがそれぞれ出演しています。

「大人の女性がハマる"人形の世界"」 右上のバックナンバーをクリックして2007/4/12放送分です
社長!「splash and sammy」7回目放送分です

***********
[PR]
d0097688_175286.gif
 d0097688_1743119.gif

d0097688_1835449.gif


***



***
ってことでicco nico*のバナーです。
d0097688_636531.jpg

、、大きすぎたかな??
[PR]
このシリーズは好きで1から毎回見ていました。
WOWOW土曜日深夜0時から。
d0097688_16295025.jpg
先日のテーマは「バービー人形をイメージし、女の子の憧れを実寸で表現せよ!」
でした。最近ブライスブームな私にとってすごく面白い内容でした。
その中から何点か画像をアップしてみますね。

***
優勝作品はこれです。確かに一番目を引きました。
d0097688_15284453.jpg



その他の作品。どれも可愛かったです。
d0097688_1530048.jpg
d0097688_15303756.jpg

d0097688_15311986.jpg

d0097688_15363117.jpg

d0097688_15373490.jpg


プロジェクト・ランウェイ2
[PR]
ガラスを使ってブライスグッズを作ってみています。
d0097688_13222683.jpg

第一号はサングラス。似合うかしら?d0097688_13225156.jpg
[PR]
自分でも何に使うかわからなかったけどヤフオクで古いモノ落としてたときに、1000円で買ってました。
ずっとプチプチにくるんだまま片付けてたんだけど、こんなことで役に立つとは。。
薄い奥行きに細かい材料が納まる納まる。。

d0097688_12504739.jpg
d0097688_1251984.jpg

d0097688_12512654.jpg


ブライスマテリアル回転ケース。。
ちょっといいかも。 うふふふ(気持ち悪い?しゅみましぇん)
[PR]
人形を作る上で重要かつ難しいものの一つがヘア素材選びではないでしょうか。

今回は以下の3つのショップから取り寄せてみました。

Sunmiemi
Mousakas
Schwarzaugen

さてさて使い勝手とドールに仕上げたときの雰囲気、耐久性はどうかな??

d0097688_10431028.jpgかわいい女の子のヘアスタイルはボブが最強と思ってます。
いろんなピノコがいっぱいいるみたいで
Schwarzaugenさんのところのこの画像が大好きです。

一番欲しいところの素材が一番遅く到着するという、、待ち遠しすぎます。
[PR]
今回わたくしiccoはブライスの魅力にどっぷりはまりました。
昨日の朝、ヤフオクを通して我が家にきてくれた bubujojoさんの magicalを手にして
その思いはピークを迎えました。

d0097688_949068.jpg


よってこのicco nico*も今後はブライス一色のブログにしていく所存でございますので
今後ともよろしくお願いいたします。
[PR]
BlogScouterは、皆さんのブログの影響力を測ることができるサービスです。
ブログURLとメールアドレスをご登録いただくだけでOK!!
詳細はこちら→BlogScouter

ってことで、早速貼ってみるテストです。



結果が表示されるのは明日以降だそうです。ワクワクドキドキハラハラ。。。
[PR]
d0097688_9202073.jpg
心斎橋のSPLASH and SAMMYにてカスタムをはじめておしえてもらいました。
使用したのはエボニー。


d0097688_9211223.jpg
分解。このあと髪の毛の縫い付けに2、3時間を費やしました
カスタムを教えていただいたのは店主の山下さん


d0097688_9213759.jpg
口の彫りとメイクは奥さまのサトミさんが担当してくれました


d0097688_9223925.jpg
完成。所要時間7時間。ひじょうに楽しかったです。



ワークショップ詳細は こちらにあります
[PR]