<   2011年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

プロもアマチュアも約3000人のつくる人が、
その作品を展示・販売・上演・コミュニケーションする
半年に1度だけのクリエーターのビッグイベント!

そんなクリエーターズマーケット
お世話になっているバイト先のDANGUMANチームとともに参戦します!
ブースはミニブースのM-319です。

開催概要です
6月18日(土)19日(日)
11:00~18:00
ポートメッセなごや3号館
前売1日券600円/2日券1,000円
当日券800円
(小学生以下/大人1人につき2名まで無料)

d0097688_2231710.jpg

画像(手前左)は
クリマ用に今日バイト先で作ってた小さな小さな手帳カバーです。
すごく小さいのにしっかり革で作っています。カラフルに4色。
今日はこの中身の手帳をちまちまと作っていました。
出品作品を追い込みで作る毎日、まだまだいろんなものできて来ますよ〜006.gif

DANGUMANからは
ものづくりをする上で便利な道具も持って行くつもりです。
クリマに行かれる方はぜひ
ミニブースM-319のicco nico*にお寄りくださいませ016.gif 016.gif 016.gif
[PR]
ひとつ前のブログで書いた九州新幹線のCM
企画実行さることながら大きな役割を果たしているのが
バックで流れる曲「Boom!」です。

この声、どこかで聞いたことあるでしょう?
そうエッセンシャルのCMのこの曲のマイアヒラサワです。



この二曲でディープにハマりいろいろ調べて行くうちに
すっかり彼女の魅力にファンになってしまいました。

お父さんが日本人、お母さんがスウェーデン人である彼女は
スウェーデンで生まれ育ち有名な歌手になったようです。
忙しい中休養の為に一年だけと決めて日本に来て
なんと今年一月まで仙台に住んでいたそうです。

だからこの曲↑にも旅する彼女の気持ちが歌われていて「仙台」という言葉も出て来ます。

この動画なんてまさかのトイレが舞台になってますw


ライブツアーは明日名古屋クラブクアトロ、
あさって水曜は心斎橋クラブクアトロでラストとなります。
もちろん大阪は参戦いたします!

チケットはまだ少しあるようなので急げ〜〜〜〜〜〜〜060.gif
[PR]
人の笑顔ってこんなにいいものなんだと改めて思わせてくれたこのCM


メイキング

[PR]
いい曲ですね。
自分に立ち返りたい時に聴きたい曲です。

オリジナルのハナレグミさんももちろんいいですが
清志郎の声と歌い方、たまりませぬ。



もうひとつ自分に立ち返りたい時に聴きたい曲。
勝手にHPにも貼らせてもらってますが
サカナクションのアイデンティティ。



あと女子的(笑)にはこれですね!
東京事変のキラーチューン。気持ち良いです。
ちょっと外しましたか?まあいいのです。女はわがままな生き物ですはい。


[PR]
この5月1日から
icco nico*ブランド力強化月間としましてがんばっています。

自然な流れで現在は一週間に3つの工房を巡ってものを作るということになっています。

週に三日はバイト先のDANGUMAN工房。
週に一日は鞄教室のOLAの工房。
週に一回は友人のBASARA靴工房。

それぞれに勉強させてもらいつつ出入りされる方々との友好を深めつつ
鞄や雑貨や文房具などができて来ています。
自分のブランドの物も作りますがもちろんバイト先などではお手伝いです。
ひとの物作りのお手伝い、これがここ最近面白いことのひとつです。
非常に勉強になります。

こんな感じで一週間に自分は何種類のものを並行して作ってるんだろう…
と思うことはありますがこれがまた楽しい。
全然違うものを違う場所で作っていてもこれがあれに役立つ
あれがこれの参考になるということが不思議とあるものです。

これは一番重要だと思いつつ後手後手になってる自分ちの工房作り。
これもみなさんの工房を参考に整えている途中です056.gif

ノマドならではのたのしいものをみなさんに見せられたらいいなという思いで日々作っております。
今後のicco nico*の作品展開にご期待あれ016.gif
[PR]
いまはいろんな雑貨や文房具なんかを作っていますが
4年前にはじめたicco nico*で始めに作ったのがこのブライスケースでした。

女の子たちに人気のブライス、
撮影や見せ合う為に鞄に入れて持ち歩くことが多いようでした。
タオルにくるまれたり100円均一の硬いケースに入れられているのを見るたび
なにかいいケースは無いかしら?と思い何度も試作してできあがりました。

d0097688_0392976.jpg

ヤフオク出品中の作品です

長女が演劇をやりたいと東京へ出て行った年、
私にブライスブームが来ました。いま思うと寂しかったのかな。
きっかけは逃避?だったのかも(笑)

あと前後して世の中は結構殺伐とした事件などが増えて子供が
犠牲となるような痛ましいニュースも後を絶ちませんでした。
子供や動物が犠牲になるニュースはどうにもいたたまれず
自分の気持ちを持て余していましたがこの作品を思いついて
このブライスケースを思いっきりかわいい生地でまるっと作っている時
自分の気持ちが落ち着いて行くのを感じました。

動物に関しては3年前から革という素材を一部扱っていますが
この素材に辿り着くまでの葛藤や使っていて思うことなど
簡単には説明できないです。

ただこの命のあった(または今もある)大切な素材を
いかしたものを作りたいと心掛けています。

つくることは私のライフワークです。
つくることは裏切りません。つくったものがただできるだけです。
[PR]