来年の手帳は決まりましたか?

私はノートや手帳が大好きです。
それは物心ついた頃からです。

無いものは作れの精神でいろいろ試してきましたが
昨今の文具ブームもあり無いものは無いというくらい多様なノートや手帳が世の中に存在します。

モレスキンに出合った時はすごく嬉しかったのですが
モレスキンの手帳はあまり好きではありませんでした。
ので方眼モレにラインを引いてカスタムしていました。

d0097688_17365235.jpg


6年前ですね。今ならこんなシンプルな手帳はいっぱいありますよね。

3年前ほぼ日手帳を買ってみました。
あまりにも人気のあるこの手帳にジェラシーのようなものを感じてw遠回りしました。
2年続くと気に入って案の定来年のものもやはり買いました。
ミネさんのかわいいカバーにもイチコロでした。

d0097688_17342622.jpg


それでもペン差しのデザインはあまり好きではないので取ってしまって
ひとつだけ小さくして付け替えました。わがままですね。。

2013年は二冊持ちです。
気に入ったジブン手帳を2013はほぼ日があるので夫にあげてw
私はIDEAとLIFEを使います。
気に入りすぎてジブン手帳倶楽部というイベントを
作者の佐久間さんを呼んで開催しました。
その時に作った好みの色紙にマステを貼ったカバーがお気に入りなので
トラベラーズノートっぽい革の外カバーを作りました。

d0097688_17431742.jpg


2013の字は刻印しました。
結構お値段が張る刻印でしたが字体や造りの精巧さが気に入っています。
日本製のいいものはやっぱりいいです。

d0097688_17461686.jpg


これが内表紙です。
佐久間さんはこの2013のスタンプを持って来てくれました。
なので純正のように見えるでしょ。

d0097688_17574147.jpg


色とりどりのご参加のみなさんの作品です。

d0097688_17488100.jpg


できるだけ金具を使わない仕様にしたかったので裏表紙もゴム穴だけでシンプルです。

トラベラーズノートももちろんリスペクトしています。
ではなぜジブン手帳のIDEAを使うのか?

サイズが横に15mm大きいことでとても書きやすい。
リフィルがページ数が多いのにお安い。
(トラベラーズリフィルが一冊315円のところIDEAは三冊600円弱)
悩みはこのIDEAという名前のリフィルが入手しにくいこと。
KOKUYOさんたくさん作ってくださいね。
自分のネットショップでも扱いたいくらい気に入ってます。
そしてもちろん2013も。そしてLIFEも!

ジブン手帳については長くなりますのでHPをご覧くださいね。

この季節は来年への助走期間のようで忙しいながら大好きなんです。

来年の手帳は決まりましたか?